成城石井

オシャレ美食な成城石井のリガトーニを堪能

いらっしゃいませ
惣菜ステーション デイリーデリカへようこそ

自分の好きな食べ物を食べる。ごくごくシンプルなことだけど、それだけで幸せになれる。

今日紹介するのは、そんなシンプルな幸せを感じさせられた一品になります。

本日のメニューはこちらになっております。

今日の一品

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」

”10歳までに口にしたものは一生食べ続ける”
日本マクドナルド創業者の藤田田さんは著書でこう語っていましたが、小さい頃からパスタ、マカロニグラタンが大好きで食べていました。

上京して一人暮らしを始めてから、リガトーニというお洒落な一品を知ってからよく作って食べるようになりました。

リガトーニはパスタの一種で短い環状で中心に大きな穴が開いている太めのショートパスタになります。マカロニに近いという感じでしょうか。

今回のクリーム系やミートソースなんかにも合います。

自分で作るかイタリアンレストランであるくらいで、なかなかスーパーの惣菜では見かけないのですが、さすが成城石井さん。お洒落なツボをよくわかってらっしゃいます。

店頭で見かけた時、思わず、おっ!とつぶやいてしまいました。

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」実食レポート

主な具材

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」の主な具材は以下になります。

リガトーニ
豚肉
エリンギ
しめじ
マッシュルーム
ナチュラルチーズ

お洒落な味に満足

大きなリガトーニのもちもち感がたまらない!
スーパーの食材コーナーでは見かけないサイズで特別感があり食べ応え抜群です。

ミルク・生クリームがベースのホワイトソースで、チーズの風味も感じられ、それがまた成城石井さんらしい上品な味だなと思います。


ソースに絡んだエリンギ、しめじ、マッシュルームのキノコ類とベーコンはひとつひとつ大きく、いろんな食感を楽しめます。

ボリュームはありますが、これは家族で食べるというより、一人暮らし、もしくは二人暮らしをされている方におすすめな一品かと思います。

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」おすすめの食べ方

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」は、以下の食べ方が特におすすめです。

フィセルと一緒に

フィセルというのはフランスパンの一種で、バリバリとした硬めの食感が特徴のパンでお店ではサイゼリアにありますね。

サイゼリア メニュー

https://www.saizeriya.co.jp/menu/index.html


近所のサイゼリアでよくテイクアウトしてますが、このフィセルにこのホワイトソースをつけて食べたら、すごく合って美味しかったです。

ランチに成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」とサイゼリアのミニフィセルにした時は最高のランチタイムを過ごすことができましたので、ぜひ一度お試しあれ。

成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」を味わってみた感想(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

今回は、成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」のレビュー(感想)を紹介しました。

成城石井さんは上質な食材を使ったお洒落な惣菜が多く、前から紹介したかったので、今回こうして紹介できてよかったです。

成城石井さんはパンやデザート類も美味しいので、いつかそちらもレビューできたらと思います。

ごちそうさまでした。

商品名:成城石井「3種きのこと自家製ベーコンの白トリュフ風味リガトーニ」
値段:599円
カロリー:637kcal

成城石井店舗情報

ヨーロッパのお洒落なマルシェに来た気分に

成城石井は他のスーパーでは見かけない商品が揃っているのが特徴。
日本のスーパーなんですが、ヨーロッパのマルシェのような感じが他のスーパーとは違った雰囲気があります。

惣菜の品揃えはレストランやビストロなんかで出されているようなお洒落なのが多く棚を眺めるだけでも楽しめます。

今日はちょっと贅沢な感じにしたいなと思った時にオススメのスーパーです。

おすすめの店舗

成城石井ゲートシティ大崎

注文を受けてから作るデリコーナーがあるので、ランチや帰りに出来立てのごはんやデザートが買えるのでおすすめです。

今日の一曲

原田知世「⼩⻨⾊のマーメイド」

女優さんが歌う曲はあまり接する機会がないのですが
原田知世さんの歌声は上品だけど身近さがあって、すごくいいんですよね。

90年代に出したアルバム「I could be free」はスウェディッシュポップな曲がたくさんあって今でも聴いています。

カフェのBGMなんかで流れていても全然違和感がないお洒落なポップスだと思います。

今回紹介するのはカバーアルバム「恋愛小説3 You&Me」に収録されている曲になります。

松田聖子さんが歌うオリジナルバージョンは極上のポップソングで、原田知世さんバージョンはゆったりリラックスしたカフェミュージックという感じで同じ曲でも違った聴き方ができて楽しめます。

今日の一品をつつきながら、世界で一番素敵な食卓のBGMにいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています
最後に、ポチっとしていただけると惣菜レビューの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ スーパーへ


最後まで読んでいただきありがとうございました。
またのご来訪お待ちしております。