ライフ

唐揚げ専門店と真っ向勝負!ライフの唐揚げ

いらっしゃいませ
惣菜ステーション デイリーデリカへようこそ

本日のメニューはこちらになっております。

今日の一品

【惣菜】ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」

値段:258円(100gあたり) カロリー:186kcal(100gあたり)

【惣菜】ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」実食レポート

片栗粉ベースの唐揚げ粉を使用し、見た目はキツネ色で美味しいそう。

唐揚げでよくある電子レンジで温めた後に、油がパッケージに滴ることもなかったので油切れもいいです。

鶏肉の独特な匂いもなく、衣の香ばしい香りがします。

特に香り付けもしていないところに素材の良さや上品さを感じます。

主な具材

ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」の主な具材は以下になります。

  • 純和赤鶏

純和赤鶏とは?
純国産鶏種「小雪」と「紅桜」を交配して生まれた岩手県産の純国産鶏。

むね肉は繊維が細かく柔らかでジューシーがあるのが特徴。
http://www.junwaakadori.jp/index.html

希少価値が高く、品質評価も高いブランド肉を使った唐揚げで、今年のからあげグランプリのスーパー惣菜部門にて金賞を受賞しているので、食べる前から気持ちが高ぶります。

からあげグランプリとは?
一般社団法人日本唐揚協会による”日本で一番うまい唐揚げ店を決める”グランプリで第11回目を迎えた今年からスーパー惣菜部門が新設された。
http://karaage.ne.jp/event/grandprix/

さっそく食べてみましょう。
では、いただきます。

温めても冷めても美味しい上品な唐揚げ

私が好きな塩麹!
下味に使っているので、より柔らかく塩麹の味もしっかり感じられます。

純和赤鶏本来の旨味をより味わえるように鶏肉とのバランスを考えた上品な味付けになっています。

電子レンジで20秒温めた後、オーブントースターで3分かけてカリカリにした状態冷めた状態の2種類で食べてみました。

衣のカリカリ感と鶏肉のジューシーさを楽しみたい方は電子レンジ+オーブントースターで、鶏肉の柔らかさと塩麹の味をより味わいたい方は冷めた状態の方が楽しめると個人的には感じました。

お好みにあわせて味わってください。

【惣菜】ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」おすすめの食べ方

ライフの惣菜「純和赤鶏むね唐揚げ」は、以下の食べ方が特におすすめです。

お酒のおつまみ

ビールかハイボールを片手に食べるのが王道だと思いますが、ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」は通常の唐揚げよりこってり感は抑えめなので日本酒なんかにもあいそうです。

ご飯と一緒に

こちらも定番の組み合わせですよね。

塩麹で下味され噛むほどに旨味を感じる鶏肉を食べながら、炊きたての白米を口に入れる。

口内幸福度が高まりすぎます。

【惣菜】ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」を味わってみた感想(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

今回は、ライフの惣菜「純和赤鶏むね唐揚げ」のレビュー(口コミ・感想)を紹介しました。

スーパーの唐揚げは100gで100円台が多い中で、ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」は258円と専門店と同じくらいの価格で、リピ買いするのは中々難しいかもしれませんが、今日の夕食はちょっとだけ贅沢しようかなと思った時や我が物顔して出して家族をギャフンと言わせたい時(そんなことないかw)などいつもの食事に特別感を与えたい時におすすめしたい一品です。

ごちそうさまでした。

商品名:ライフ「純和赤鶏むね唐揚げ」
値段:258円(100gあたり)
カロリー:186kcal(100gあたり)
主な具材:むね鶏肉

今日の一曲

野猿 feat.CA「First impression」

野猿史上最高のヒット曲。
当時MISIAの台頭でJPOPにもR&Bサウンドがリスナーに受け入れられてきたなか、積極的に取り入れ、アーバンなサウンドに。

透明感のあるボーカルCAによってマジックが懸けられ、そのCAを優しく見守るような抑えた既存ボーカルの4人。

そして大人なサウンドに合わせたダンサー。

もう最高!

この作品に収録されているC/W「泳げない魚」「TODAY」はアルバムに収録されていないですが隠れた名曲です。

ブルージーなラテンリズムを取り入れたm2「泳げない魚」はボーカルCAの艶のある声を引き出し、

m3「TODAY」は野猿とCA、作詞作曲の秋元康、後藤次利と「とんねるずのみなさんのおかげでした」の全スタッフによる合唱で、楽曲はアンセム的に仕上がっていて多幸感溢れています。

どこを切っても最高峰の出来でアルバムに収録されていないのが残念でしかない。

今日の一品をつつきながら、世界で一番素敵な食卓のBGMにいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています
最後に、ポチっとしていただけると惣菜レビューの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ スーパーへ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
またのご来訪お待ちしております。